セメント混和材を専門とする建築資材・販売会社です
日藻工材株式会社
03-5392-1007

残コン処理剤

残コン処理剤  戻りコンの再利用


特長

  • 戻りコンの温度や単位セメント量に影響を受けず、ほぼ同一添加量で団粒化できます。
  • エコで環境負荷の少ない国産品です。

  


標準使用量と使用方法                  

  ①納入現場で戻りコンが発生したという連絡を受ければ、その量を推測し添加量を決定します。
   標準添加量は、戻りコン0.25㎥に対して、200g(1袋)です。
  ②必要量の残コン処理剤を、搬入された戻りコンにふりかけて投入して下さい。
  ③戻りコンは水分量が多いことがある為、残コン処理剤の投入量を調整して下さい。
  ④約5分間程度、撹拌を行ったうえで団粒化具合をみながら、山積みもしくは広げて乾燥させて
   下さい。
  ⑤団粒化の進みが遅いときは処理剤を追加投入して撹拌を続けて下さい。
  ⑥団粒化した戻りコンは、雨を避けて保管して下さい。
  ⑦団粒化した戻りコンは、長時間置くとそれぞれ付着して固まってしまうことがあります。その
   際は、ショベル等で軽く崩して保管して下さい。

  

標準使用量

戻りコン 0.25㎥  残コン処理剤 1袋(200g)

  

荷姿・設計価格

   荷  姿:200g×50袋/箱    
   設計価格:90,000円/箱(1,800円/袋)